« ナスの花 | トップページ | イカナゴ »

2016年5月 7日 (土)

世界

早朝はテレビも静だ。毎夜繰り返される若手芸能人の喧騒もここにはない。
5時に目覚めてしばし連想の世界をさまよった後、BSのスイッチを入れると軽やかな音楽をバックに東京スカイツリーのスチール写真が連続して流されていた。ワンショット5秒程度の時間、多分アマチュアカメラマンが日常の中で撮ったのであろう、スカイツリーの様々な光景が映しだされたのだった。

鳩とスカイツリーと題した写真では手前に木の枝に止まる鳩を入れ、その遠くにはスカイツリー。また、どこかのビール会社の屋上にある金色をしたビールの泡のような大きな造形物と並んで写るスカイツリーもあった。満開の桜を配したものもあったし、夕映えのツリーもあった。40分以上もこうして、テレビ画面の中ほどにスチール写真が点滅し続けたのだった。

かつては夢中になったカメラ。それを手放してもう20数年。次々に変わる風景を見ながら、今ではこうして外の世界を撮ることもなくなっている自分に私は気づいていた。部屋に籠もり、パソコンを見詰め、せいぜい電話で友と繋がる日々。だが、外には様々に変わる世界が展開している・・・・・。

こうしてパソコンに向かう前、今しがた国道沿いに車いすを走らせ、ヨーロッパ風の家を眺め、その先にある薔薇の美しい家の前に立ち止まり、建売住宅が並ぶ路地に入って、家々の樹々を見上げ、その途中では自転車の男性と朝の挨拶を交わし、風を感じながら、ひとときを過ごしてきた。
  
挨拶と薔薇に出逢て車いす

|

« ナスの花 | トップページ | イカナゴ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/63593187

この記事へのトラックバック一覧です: 世界:

« ナスの花 | トップページ | イカナゴ »