« キ障協総会歓迎挨拶 | トップページ | そのまま寝る »

2015年7月14日 (火)

友からの手紙 からだとの対話を読んで

対話と言うよりは闘っているように感じました。身体と対話を続ける様子がよくわかります。
私たちはすべてを受け入れて生きなければなりません。いいことも悪いことも感謝をもって喜びも悲しみも常に神様から与えられたものです。

昨年入院して1年になります。どうなるとか思いましたが貴兄のメールで、そして俳句作りなどで痛みを乗り越えることができました。

一昨日は礼拝にタクシーで行ってきました。私の原点はここにあるのだと再確認して頭をタクシーにぶっつけながら帰りました。
22日にはコスモスの会の役員会です。できる限りの活動を続けるつもりです。。
キ障協総会は収穫の多い総会でした。牛込教会の若い牧師夫妻に会えたことも感謝でした。私が教会礼拝の大切さを教えられた教会でもあります。
すべてが益となって働いている神様に感謝しています。

|

« キ障協総会歓迎挨拶 | トップページ | そのまま寝る »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/61887973

この記事へのトラックバック一覧です: 友からの手紙 からだとの対話を読んで:

« キ障協総会歓迎挨拶 | トップページ | そのまま寝る »