« ある婦人 | トップページ | 不信の社会 »

2015年4月12日 (日)

十字架の祈り

恵みに富み給う天の父なる神様。あなたはこの一週間、心挫けそうな時も、不信の時にも、御手をもって私たちを支え、励まし、そして、今朝またこうしてあなたの前に呼び出して下さいました。ありがとうございました。

どうぞこれから始まる礼拝があなたへの賛美と感謝の時となりますように、そして、あなたの御心に触れ、力をいただく時となりますように。

神様、過ぐる聖日にはあなたの御子、主イエスの復活に与ることができましたことを心から感謝いたします。しかし、父なる神様、御子主が私たちの不信仰故に十字架の上に死なれたのに、人は十字架から遠ざかり、信じようとしなかったことも知りました。

今日はその私たちの前にあなたが復活なされた姿を現してくださり、私たちの目を開いてくださる日です。どうぞその出来事をそれぞれが喜びのうちに受け入れる時となりますように。

 この喜びの礼拝に集い得ない友の上にもあなたが臨んで、その心に、体に復活の喜びをお与え下さい。

 これからあなたが用意されたメッセージを証しする先生に力が与えられますように。

 この祈り、感謝、願いを私たちの贖い主イエス・キリストのお名前を通してみ前に献げます。  アーメン

|

« ある婦人 | トップページ | 不信の社会 »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/61412534

この記事へのトラックバック一覧です: 十字架の祈り:

« ある婦人 | トップページ | 不信の社会 »