« 畑が生まれる | トップページ | ある婦人 »

2015年3月23日 (月)

受難節の祈り

ご在天の父なる神様。私たちは今朝もこうしてあなたの招きを受け、あなたの下に集って参りました。私たちをそれぞれの生活の場から導きだして下さったあなたの聖霊の御力に心より感謝いたします。
 
神様、私たちは今受難節の時を過ごしております。あなたの御子が横木に両手を釘打たれ、高く吊るされて苦しみ、勝利のうちに死なれたことを覚えて過ごしております。
どうぞこの苦しみが誰のためだったかをもう一度考え、私たちがそれに応える毎日を過すことができますように。
 
神様、私たちは過ぐる聖日臨時総会を御前にお献げしました。今年一年聖日毎に御言葉に生かされ、困難の中に希望を与えられて過ごせましたことを感謝いたします。
 
どうぞ信仰薄く、過ちの多い者ですがあなたに召された者同士、愛しあい、補いあってこれからの教会生活を送らせて下さい。
 神様、この喜びの礼拝に集い得ない友がおられます。どうぞその一人ひとりの上にあなたのみ言葉をお与えくださいますように。
 これからみ言葉を取り次がれる先生に力を与えてくださいますように。

 この心からの祈り、感謝、願いを私たちの贖い主イエス・キリストのお名前を通してみ前に献げます。  アーメン

|

« 畑が生まれる | トップページ | ある婦人 »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/61325164

この記事へのトラックバック一覧です: 受難節の祈り:

« 畑が生まれる | トップページ | ある婦人 »