« 姉からの電話 | トップページ | 親孝行 »

2014年8月24日 (日)

礼拝司会者の祈り 8月24日

 ご在天の父なる神様。私たちは今朝もこうして御堂に集うことができました。あなたの恵みに感謝いたします。
暑さの中で、体調を崩し、思わぬ出来事に心くじけることも有りますが、あなたはその都度御言葉をもって私たちを励まし、支えて下さいました。
そして、この聖日、あなたの元に帰り、あなたを讃え、あなたとのお交わりをいただくこの時を心から感謝します。
神様、地上に平和をもたらせてください。地上から戦いを拭い去って下さい。幼い、美しい目をした子どもたちが、砲弾に怯える日をなくして下さい。
貧しい人々の国から貧しさ故に起こる病を取り去って下さい。苦しんでいる人たちに癒やしの手を差し伸べて下さい。
また、日本国内でも豪雨による大きな被害が出ています。多くの人が亡くなり、家が失われ、生活の基盤が消え失せています。どうぞ、慰めと、癒しと、そして、あなたによる希望とをお与え下さいますように。
 この聖日、教会に集えない友が多くおります。病で苦しんでいる友には癒しの御手を、仕事の友には安らぎを、また心があなたの元から離れている友には御言葉を与えて下さい。
 これから喜びのメッセージを取り次ぐ先生をあなたの力で満たしてください。
  この祈り、感謝、願いを救いの主イエス・キリストのお名前を通してみ前に献げます。  アーメン

|

« 姉からの電話 | トップページ | 親孝行 »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/60202411

この記事へのトラックバック一覧です: 礼拝司会者の祈り 8月24日:

« 姉からの電話 | トップページ | 親孝行 »