« 気力も主から | トップページ | 朝の挨拶 »

2014年6月22日 (日)

主に招かれて 礼拝司会者の祈り

 ご在天の父なる神様。私達は過ぐる六日の間、その時々にみ言葉を頂き、あなたのみ顔を仰ぎ、励ましを受けて生かされて来ましたことに心からの感謝をささげます。

 そして、今朝はあなたが、安息日を守って聖別せよ、とお命じになった聖日です。全ての者を日々の働き、苦しみから解き放ってくださる日です。
 
今朝、私達は多くの供え物を持ってあなたの元に集って参りました。それはあなたからいただいた信仰への感謝、私達に与えられている時間、あなたに生かされているこの体です。
 
どうぞこれからのひと時、古の信仰者たちがあなたの前で喜びの祝宴を開いたように、私達があなたと共に過ごす喜びで満たされますように。
  神様、私たちは今、聖霊降臨の恵みの中におります。どうぞ、あなたの前で食べ、喜び、捧げる私達の共同体に、未だあなたを知らない人、苦しみの中にある人を招くことが出来ますよう本庄教会の上に聖霊の働きを祈ります。
 この良き日にここに来られない友がいることを覚えます。どうぞその一人ひとりの身元を訪ね、祝福し、励ましを与えてください。
 
喜びのメッセージを取り次ぐ先生をあなたの力で満たしてくださいますように。
 この祈り、感謝、願いを救いの主イエス・キリストのお名前を通してみ前に献げます。  アーメン

|

« 気力も主から | トップページ | 朝の挨拶 »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/59851166

この記事へのトラックバック一覧です: 主に招かれて 礼拝司会者の祈り:

« 気力も主から | トップページ | 朝の挨拶 »