« 復活節の祈り | トップページ | 喜びのメッセージ »

2014年5月 5日 (月)

今に生きる信仰

「5:1 モーセは、全イスラエルを呼び集めて言った。イスラエルよ、聞け。今日、わたしは掟と法を語り聞かせる。あなたたちはこれを学び、忠実に守りなさい。5:2 我々の神、主は、ホレブで我々と契約を結ばれた。5:3 主はこの契約を我々の先祖と結ばれたのではなく、今ここに生きている我々すべてと結ばれた。」
先日来申命記の学びを始めている。出エジプト記の学びが終わってここに移住してきたのだ。助け手は篠崎キリスト教会のホームページ。上記の聖句はそこで出会ったもの。
申命記はモーセのお別れ説教という形をとっているが実はイスラエルが不信仰故に捕囚の民となりもう一度神に還ることを願って編まれたものと言われている。だから、「
主はこの契約を我々の先祖と結ばれたのではなく、今ここに生きている我々すべてと結ばれた。」という言葉が説得力を持つのである。
我々も今に生きる信仰を大切にしなければならない。過去に教会形成にどんなに「実績」があるかは問題では無いのだ。いかに多額の献金をしようとも、どれだけの時間と労力を費やそうとも今信仰を捨ててしまったら意味が無い。とかくこの世の教会はそんな方を大事にし、慕う。だが、今日の聖句は今神さまの御言葉に依り頼む者こそ真の信仰者だと伝えている。そう我々も生きたい。


|

« 復活節の祈り | トップページ | 喜びのメッセージ »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/59586563

この記事へのトラックバック一覧です: 今に生きる信仰:

« 復活節の祈り | トップページ | 喜びのメッセージ »