« 友逝く | トップページ | あるべきところ »

2014年4月17日 (木)

神様、なぜですか

神様、なぜですか。なぜ友をかくも早くお召になったのですか。
まだ70を過ぎたばかり、しかも教会では役員として一手に雑用を引き受け、兄弟姉妹の連絡役に徹し、奥様を認知症故に施設に預けたご家庭から教会に足繁く通ってきていたYさんです。夕方になると娘さんが帰宅するまでお孫さんを預かり、好々爺ぶりを発揮していたと聞いていた兄弟です。
もう一時代前になりますが大学生や若手社会人教会員の集いにいつも混じって細々と気遣いをしていた姿が私の脳裏には強く焼き付いています。
この教会の牧師N氏に二人の聴覚障害の息子さんがいましたが、Y兄はいったん就いた職を辞し、こんどは聴覚障害児の学校の教師として最後まで務めたのでした。
こうして隣人を愛し続けた兄弟を、人知れずあなたは召されました。
私たちの知恵を超えたところにあなたの御心はあります。それを信じさせて下さい。あなたの祝福の内に全てが置かれますように。アーメン

|

« 友逝く | トップページ | あるべきところ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/59484057

この記事へのトラックバック一覧です: 神様、なぜですか:

« 友逝く | トップページ | あるべきところ »