« 交流感謝 | トップページ | 神様、なぜですか »

2014年4月15日 (火)

友逝く

柔道をやっていた頑丈な体の持ち主の友が逝ってしまった。学校行事で遠足に行った時など私が登れない坂道をいとも簡単にその大きな背に負ってくれた気さくな親切な男だった。
病気をしてからは本性の気弱さが表面に顔を出し、周囲に遠慮することが多くなった。それだけにより多くの友が自ら彼の元を訪ね、励ましもしてきたこの数年だった。
私は面会に行けないし、友も外出ができないからもっぱら電話でのやりとりになったのだが、彼が子供の頃私の母校新島学園のある安中に住んでいたこともあって、安中の思い出話をすることが多かったが彼はそれを大変喜んでくれた。
その安中で彼は教会の牧師の家に山芋などを採ってよく持って行き喜ばれたそうだ。また、私も世話になった宣教師とも顔なじみだったとも言っていた。
今日は彼の告別式。娘さんが喪主になってキリスト教式の葬儀が執り行われるという。彼も喜んでくれるだろう。

祈り
神様、あなたの愛によってこの世に生まれさせ、またあなたの御心によってお召しになった兄弟をどうぞあなたのもとに憩わせて下さい。神様が導き、兄弟が為したこの世での多くの尊い業を思い、あなたを賛美いたします。どうぞ、残されましたお子さんたちをお守りください。感謝して、主イエスのお名前によってこの祈りを御前に捧げます。アーメン
 

|

« 交流感謝 | トップページ | 神様、なぜですか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/59473704

この記事へのトラックバック一覧です: 友逝く:

« 交流感謝 | トップページ | 神様、なぜですか »