« よき隣人 | トップページ | 人を思う »

2013年12月 5日 (木)

秘密保護法案を憂うる

今日にも本法案が可決されるとマスコミは伝えている。どう見ても危険極まりない法律であるが映画人、学者、法律家その他国民多くが反対しているにもかかわらず、国会では至極当然な法案として可決しようとするこの動きを憂うる。
一番もどかしいのは一般国民は自らの反対意志を表明する場がないことだ。ジャーナリストや山田洋次さんのような著名人に頑張ってもおう。

|

« よき隣人 | トップページ | 人を思う »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よき隣人 | トップページ | 人を思う »