« たくさんの頂き物 | トップページ | 書斎の冬支度 »

2013年11月 6日 (水)

若き友へ

会社での出来事を率直に語ってくださり、ありがとうございます。会社という組織は私の想像できない要素をたくさん含んでいることと思いますので、適切な受け答えができるかどうかわかりません。でも、20数年多く生きてきた者の経験から少しお話しさせてください。

私も職場では人間関係にいつも悩まされていました。若い時から自説を語ることが多かったためか所謂上司からも煙ったがられました。近年、保護者の立場が教師と同等であるとの意識が強くなると、その方々からも多くのトラブルがもたらされたものです。職員室に怒鳴り込まれた経験は今でもトラウマとして残っています。

そのような中にあっても職場は私の生き甲斐でした。生徒との学習の場は楽しく、同僚との交わりは私に滋養を与えてくれました。あなたにお答えすることを用意しながら気づいたことは、私に対立する方がいる中で、私を慕い、立ててくださる方々がおられたということです。学校、学部、研究グループ、どの運営においても私は自分のできることは精一杯しましたし、その私をよしとして支えてくださる仲間がいたのです。

会社の上司が人間的に許せない言動をするのは狭い、営業成績中心の会社という職場では辛いことでしょうね。でも、どうでしょう、あなたはあなたの仕事を誠実にこなすことによって、あなたの周囲によい空間ができるのではないでしょうか。ちょっと甘い見方でしょうか?

今日も楽しく働くことができますように!

|

« たくさんの頂き物 | トップページ | 書斎の冬支度 »

手紙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たくさんの頂き物 | トップページ | 書斎の冬支度 »