« 祈り | トップページ | O君を支えているもの »

2013年7月 3日 (水)

車椅子で新幹線に乗る

昨年もこの時期、車椅子利用者への対応の悪さについて書いた覚えがある。東海道・山陽新幹線を利用して、東京駅乗り換えをして帰宅した際、駅員の対応が悪く、車椅子では車両内に入れず、やむなくデッキに乗ったまま、駅ごとに乗降客のじゃまにならないように車椅子の位置を変えつつ帰宅した体験である。

一昨日また同様の”事件”に遭遇した。予め文書で詳細に依頼し、駅にも出向いて、確認してあったにもかからわず、乗った車両は車椅子対応のものではなかった。座席に行けないばかりか、トイレも利用できない。乗務員にこの対応の悪さはなぜか、と迫っても、よく言っておきます、申し訳ありませんと言うばかりであった。今後のことも考えて乗車した駅に電話をかけようにも走行音が邪魔でそれも叶わなかった。
乗換駅で我慢ならず電話を掛けた。駅ではひたすら申し訳ありませんと言うばかり。
 

各して旅行が終わり、昨日当の駅に帰り着き改札を出ようとすると駅長らしき者が謝罪に来た。手にはなにやら紙袋を持っている。お詫びの印だという。私はこれは個人的な出費をしてお菓子でも買ったのかと思い、駅にはそんな予算はないでしょう、受け取ることはできません、と強く辞退した。相手も引かない。
受け取り、そっと開けると、それはJRの支社マークの入った、ウエットティッシュとD51タオル、ハンドウォッシュだった。

苦笑を隠して、介護に付き添ってくれた人と家路に着いた。

|

« 祈り | トップページ | O君を支えているもの »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当にお疲れ様でした。
総会中もいろいろと準備不足や不手際で反省することが多くありました。会場教会の一人として、コスモスの一人として、今後の課題を与えられたと真摯に受け止め改善していかなければならないと痛感いたしました。
どうぞ、おからだを大切になさってください。

投稿: midori | 2013年7月 5日 (金) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/57715424

この記事へのトラックバック一覧です: 車椅子で新幹線に乗る:

« 祈り | トップページ | O君を支えているもの »