« 「そんな牧師、いないわよ」 | トップページ | 「王宮」住人からの応答 »

2013年7月31日 (水)

教会に覚えられて

facebookには写真も掲載しましたが、ここではfacebookを見られない方のために記事だけを転載します。

17年前に埼玉・本庄教会に移ってからずっと週報を送ってくださる教会・豊島岡教会から今日もまた今月の週報が届きました。いつものように丁寧な筆致のメッセージが添えられています。
この教会を辞するとき、一ヶ月に一度でもいいから礼拝に出席してください、籍はそのままにしましょう、と言われたのでしたが、こんなに濃密なつながりを今日までいただくなんてありがたいことです。
週報は教会の姿を映す鏡のようなものです。送られてきた週報には子どもの教会、教会祈祷会、北支区連合祈祷会などの集会案内の他、この教会らしく平和祈祷会、許すな、靖国国営化8・15東京集会、北村慈郎牧師の「免職」撤回を求める裁判の結果などが載っていました。
私が建築委員長として関わった会堂のクロスが張り替えられた記事には時の経過を感じますが、この教会に今でもこうして覚えられていることは私にとって大きな慰めです。

|

« 「そんな牧師、いないわよ」 | トップページ | 「王宮」住人からの応答 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「そんな牧師、いないわよ」 | トップページ | 「王宮」住人からの応答 »