« 礼拝の司会 | トップページ | 過去に学び、過去を未来へ »

2013年5月13日 (月)

聖書に書かれたアイドル

近くに早稲田大学の研究施設があって、そこには世界各国から学生が来ている。先日タンザニアからの留学生は帰国したが、今礼拝に来ているのはインドネシアの女性である。
昨日、礼拝の後で聖書会があったときのことだ。ホセア書を共に読んだのだが、彼女は英語版の聖書で輪読に加わった。
聖書には偶像を排するようにという神の命令があちこちに見られる。真の神を崇めず偶像を拝することはあってはならないことなのである。
昨日の会でわかった面白いことは英語版の聖書では偶像をアイドルと表現していることだ。若い人の間でもてはやされているあの可愛い、ぴちぴちギャル、そのアイドルが英語では「偶像」だなんて、ことばは面白いものだ。
いや、ギャルたちに限らず、私たちの周囲には私たちが大事にしている「アイドル」がいっぱいあるに違いない。

|

« 礼拝の司会 | トップページ | 過去に学び、過去を未来へ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 礼拝の司会 | トップページ | 過去に学び、過去を未来へ »