« 為すこともなし | トップページ | 春近し »

2013年2月17日 (日)

ニンテンドーDSLLで遊ぶ

手持ち無沙汰になるとゲーム遊びをすることが多くなった。本を開くとかじっくりと音楽を聞くとか、そんなこころのゆとりがないのだ。
遊びの一つがニンテンドーDSでの脳トレである。一桁、二桁の数字の加減をするという単純操作や、お釣りの計算などをよく手がける。加減の遊びは時間を少しでも短縮しようとするのだがなかなか向上しない。釣り銭ゲームでは誤りが多い。
でもこんなことが楽しく、目の疲れを感じても手放せないのだからおかしなものだ。
時間制限という要素が生活の中に少なくっている昨今、脳の活発化には少しは益するだろうか・・・・。

|

« 為すこともなし | トップページ | 春近し »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 為すこともなし | トップページ | 春近し »