« 永眠者記念礼拝の日 | トップページ | 紅茶とモディリアーニ »

2012年11月 7日 (水)

願い叶う

電動車椅子に乗っているのだが、バッテリーのもちが悪くて困る。電気自動車も開発されて性能も良くなっているはずなのに、相変わらず車椅子のバッテリーの寿命は短い。
なにせ一度の充電で私のように屋内の生活中心なのに二日と持たないのだ。二日目になると心配で外出もままならない。
充電は主に就寝中に行う。もしも夜中に地震など何かの非常事態が起こったとしても車椅子は使えない。
以上の案件の解決にはいつもフル充電のバッテリーが用意されていることが必要だ。
先日、ケアマネさんと福祉機器貸与会社の担当者がそろったのでバッテリーをもう一台借りられるよう役場に訴えて欲しいと懇願した。
そしてこれが叶ったのだった。願いは通じた。感謝。

|

« 永眠者記念礼拝の日 | トップページ | 紅茶とモディリアーニ »

「障害のある生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 永眠者記念礼拝の日 | トップページ | 紅茶とモディリアーニ »