« 朝 | トップページ | Iさん、さようなら »

2012年11月21日 (水)

フィリピの信徒への手紙

今朝は我が家で祈りの会。テキストはフィリピの信徒への手紙を今日から用いる。
この手紙はパウロが獄中で書いたものだという。しかし、この書は一般に「喜びの書」と言われているのだ。
獄中で喜んでいる。それは何故か。主が共にいてくださる、主の苦しみに与っていることかもしれない。今、苦しみを担うものとして、これから毎週このパウロに付き合って、その喜びの理由を聞かせてもらおう。

|

« 朝 | トップページ | Iさん、さようなら »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝 | トップページ | Iさん、さようなら »