« 近作俳句 | トップページ | 合唱に打たれる »

2012年10月25日 (木)

朝4時

最近朝方、それもまだ暗い4時頃目が覚めるおかしな癖がついてしまった。11時頃寝るからまだ5時間も経っていないことになる。
以前はこんなときは腹式呼吸をゆっくりやればまた寝られたのだが、近頃はそうはいかない。
もう寝るのは諦めて、なにをするかというと一つはラジオ深夜便を聴くことだ。4時からは「明日へのことば」。ゲストがなかなかいい話をしている。先日はチベット自治区が急速な開発で、自然が破壊され、多くの貧困層を生んでいるという予想もしない話を聞いた。
もう一つの時間の過ごし方はあれこれ「思索を練る」ことだ。意外に自分でも驚くほどのことばが浮かんでくる。そんなとき、朝になるとすっかり忘れているだろうから、携帯電話のメモ機能を使って打ち込んでおく。
そうしていると直ぐに5時を過ぎる。また、疲れもでてくる。
再び眠りの世界に戻れるというわけである。
こんなことができるのも一人寝の特権かもしれない。

|

« 近作俳句 | トップページ | 合唱に打たれる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

毎日のように拝読しています。

<そのように受け止められるようになりたいです>、<私もです>とか…。よい刺激をいただいております。

どうぞ、お体を大切にお過ごしください。

投稿: キリキ | 2012年10月27日 (土) 17時46分

いつも読んでくださってありがとうございます。皆さんが見ていてくださることを支えに過ごしていきます。キリキさんの日々が守られますように。

投稿: chacchan | 2012年10月28日 (日) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近作俳句 | トップページ | 合唱に打たれる »