« 与えられたいのち | トップページ | 俳句選ばれる »

2012年10月30日 (火)

蔵の話

私の家には蔵がありました。でも足の悪い私は蔵に入ることはできませんでした。中には何が眠っているのだろう、子どもこころにいつも気になっていました。そんな私ができることと言えば運び出される品を見て暗い蔵の中を想像することでした。
昔のそんな自分をエッセイにまとめました。ご一読ください。
http://homepage3.nifty.com/bridge2/kokoro.html

|

« 与えられたいのち | トップページ | 俳句選ばれる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 与えられたいのち | トップページ | 俳句選ばれる »