« 一人の礼拝 | トップページ | 危険な兆候 »

2012年10月15日 (月)

木の香

よい秋の陽であった。
車椅子で買い物に出た。目的地までの間に新築中の家がある。まだブルーシートで覆われているのだが、その脇を過ぎる時かすかに木の香が漂っているのに気づいた。
 新築の木の香に気づく秋散歩
少し行くと、時々我が家の愛犬ライアンに挨拶に来てスルメをあげる女性に会った。お元気でしたか?お会いすることがすくなくなっていましたが電気が点いているのであんしんしていました、とおっしゃる。
更に進んで、橋の上から河底を覗く。水が澄んで光り、どこかでセキレイの鳴く声が聞こえた。

|

« 一人の礼拝 | トップページ | 危険な兆候 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一人の礼拝 | トップページ | 危険な兆候 »