« 朝4時 | トップページ | 与えられたいのち »

2012年10月29日 (月)

合唱に打たれる

最近どうしたわけか合唱を聴いているとやたらと胸が詰まる。
以前はこんなことはなかったのだ。一列に並んで、口を一斉に開け、気取った格好で歌う生徒らを見ると、なんだかうそっぽくて嫌だった。
だが、このごろはその姿にこころがこもっているように見えるのだから不思議である。全員が一つの魂を共有しているようにも見えるし、なにか訴えているようでもある。
昨日も合唱祭があったようだが、あの歌声を聴いていると泣きそうになる。
どうしてだろう。

|

« 朝4時 | トップページ | 与えられたいのち »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝4時 | トップページ | 与えられたいのち »