« 仰げば主の御顔 | トップページ | どくだみの花 »

2012年5月13日 (日)

復活節の中の祈り

 御在天の父なる神様。あなたは今朝もこうして私たちをあなたの下にお招きくださり、共に交わる時をお与えくださいました。感謝致します。
 どうぞこれからのひととき、私たちがあなたの愛に応えて、真心を持ってあなたへの賛美の礼拝を献げることができますように。
 神様、私たちは今、あなたが死に打ち克たれた復活節の中にあります。あなたは復活され、とぼとぼとエマオへの道を歩いていた二人の弟子に付き添って歩き、彼らに信仰にある希望を与えられました。またガリラヤに帰って失意の中で漁をしていたペテロを再び呼び出され、彼を温かく迎えて新しい道を用意されました。
 どうぞ私たちも同じようにあなたが傍に居て一緒に歩かれ、愛の言葉をおかけになってくださっていることに気づかせてください。そして、その御声に応える者とさせてください。
 本庄教会に集う私たちのこの一年がそのあなたの愛によって突き動かされるものでありますように。
 この喜びの礼拝に集えない友をその場で祝し、支えてください。あなたへの賛美と感謝を私たちと共に献げることをなさしめてください。
 午後予定されている集いをお導きください。
 御言葉を取り次ぐ先生を導き、豊かにあなたの恵みを語らせてください。
 これらの言い尽くしません祈りと感謝、願いを救い主イエス・キリストのお名前を通してみ前に献げます。  アーメン

|

« 仰げば主の御顔 | トップページ | どくだみの花 »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仰げば主の御顔 | トップページ | どくだみの花 »