« 梅に惹かれて | トップページ | 内なる者は強まりて »

2012年4月 3日 (火)

孫の旅立ちと我が75歳の誕生日に

孫が山口県へ旅立って行った。当地の高校での生活のためである。スポーツの盛んな学校で先日は3年生の男子が卓球で日本一にもなった。孫はテニスに励むことになったが、今度帰省するのは来年の正月だという。
1日の朝、まだ私がベッドに居ると「じいちゃん、行ってきます」と挨拶して行ってしまった。
 
昨日2日は私の75歳の誕生日だった。誕生祝いは登録してあるメガネ屋さんやインターネット関連の会社からだけ。
それには関係なしに私は肝臓のCT検査のため朝食なしで福祉タクシーで病院に向かった。検査台に乗ったりシャツを脱いだりするのも大変なのだが、看護師さんが数人で手を貸して下さり無事に終わった。
結果を医師から問題ありませんね、と言われ家に帰ってきたのだった。
帰ると娘からお祝いのメールが届いていた。
孫が一人抜けたテーブルで夕食をいただき、ベッドに移ったのだが、小さな満足感をいただきながら11時過ぎに眠りについた。

|

« 梅に惹かれて | トップページ | 内なる者は強まりて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅に惹かれて | トップページ | 内なる者は強まりて »