« 吹雪の中で | トップページ | ガンを持って生きていきます »

2012年1月30日 (月)

他人を理解すること

入れ歯が出来た。今までも一本あったのだが、今度は3本増え、しかも歯茎のようなものが上顎のところに広がってしまった。
歯科を終えてリハビリ科へ行く前にガムを噛んだところガムがその歯茎のようなところに張り付いて取れない。噛むどころではない。
食堂に入り、ビーフカレーを注文する。するとその部分では味がわからない。料理の美味しさの一部をカットされることになる。
入れ歯使っている人は多い。総入れ歯の人さえいる。妻もそうだった。そんな人はこうして味の何割かを減じられた食生活をしていたのだろうか。
その立場にならないとなかなか他人を理解するのは難しいものだ。

|

« 吹雪の中で | トップページ | ガンを持って生きていきます »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吹雪の中で | トップページ | ガンを持って生きていきます »