« ユダとペトロ | トップページ | 出会い »

2012年1月11日 (水)

雪の朝

Photo 外が怪しくなってきた。空がねずみ色になり、雪が来そうだ。
今は雪でも雨でも関係のない生活をしているが、勤めているときには天候は行動を大きく作用した。
とりわけ雪は障害であった。松葉杖の私には雪の道は歩けないからである。Photo_2
雪の朝、まず妻がやることは団地の庭に停めてある車までの除雪であった。障害を持たない人にはなんでもないほどの積雪。誰も除雪などはしない。そんな中、妻は一人長靴を履いて、毛の帽子を被り、スコップを持って雪かきをしたものである。
強靭な、頑固なまでの心の持ち主の彼女は愚痴も言わず、当たり前のように黙々と私のた めに道作をしたのだった。

|

« ユダとペトロ | トップページ | 出会い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユダとペトロ | トップページ | 出会い »