« HPをしばらくぶりに更新 | トップページ | 「教え子」の親切 »

2011年12月11日 (日)

主よおいでください アドベントの祈り

 私たちを守り、導きたもう主なる神様。
 今朝もこうして教会に一人ひとりをお招き下さりありがとうございます。
 私たちは今、あなたの御子主イエス様が私たちの許にやって来られるのを待つ時をいただいています。
 私たちが生きるこの混沌とした世でこれからどう生活していけばよいのだろうかという心細さ、隣人と心通わせることができない悩み、弱まりゆく体への不安。私たちはこうしたことに包まれて、そこから抜け出せないでいます。また、今日は東日本大震災から九ヶ月の日です。まだ数知れない多くの方々が困難の中に置かれています。原発事故の恐怖は世界を覆っています。
 でも、あなたはこのような私たちのところに御子、イエスを遣わそうとされています。そして私たちのためにこのアドベントの時を用意してくださいました。
 どうぞ私たちがその恵みに応え、体と心を主に向って開くことを得させてください。

 今日の礼拝を通して、御子イエスを恋い慕う心をより大きく、豊かにすることができますように。
 この礼拝に集えず、それぞれのところで祈りを合わせている友の上にも恵みと慰めがありますように。
 これからみ言葉を取り次ぐ先生をあなたの力で支えてください。
 
これらの言い尽くしません祈りと感謝、救い主イエス・キリストのお名前を通してみ前に献げます。 アーメン

|

« HPをしばらくぶりに更新 | トップページ | 「教え子」の親切 »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HPをしばらくぶりに更新 | トップページ | 「教え子」の親切 »