« 病院で読んだ一首 | トップページ | 天国の結婚記念日 »

2011年10月 6日 (木)

リスの走る野球場

今日は小沢さんの裁判があるそうだ。新聞には小沢さんの政治歴が載っていて、金丸さんや田中さんの金権体質にどう関わってきたかを紹介していた。
原発に関わることでは税収入2億円の町に8億円の温浴施設が電力会社によって建設されるという記事もある。
一方では人間の卵子に他の人の体細胞の核を入れて、万能細胞に似たものを作り出したアメリカの科学者の研究成果が一面に大見出しで載っている。どれにも首をかしげながらいるとき、つけっぱなしのTVでは微笑ましい光景が映り出されていた。
MLBの優勝をかけた大事な試合の真っ最中、ホームベースの前を一匹の小動物が横切っているのだ。一塁側のダッグアウトの方から出てきて、構えているキャッチャーの前を元気よく走り、三塁側に抜けていった。
アメリカの放送局にはいつも感心するのだが、この光景を何台ものカメラが追いかけて、右から左からヒョイヒョイと走る姿を捉え、再現してみせたのだった。
どうもそれはリスらしのだが、大きな球場の近くにはまだリスが住む環境があるのだろうか。なんとも微笑ましい光景であった。
人間様の驕り高ぶった知恵と関係なく、その命を楽しんで、球場にまで足をのばしているリスの姿にほっとさせられた一時であった。

|

« 病院で読んだ一首 | トップページ | 天国の結婚記念日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 病院で読んだ一首 | トップページ | 天国の結婚記念日 »