« 樽木野という蕎麦屋さん | トップページ | 散髪に行く »

2011年9月 6日 (火)

講師紹介が簡単である場合

度々このブログに登場してもらっている北上市に住むODさん。彼が今月23日、埼玉・和光教会で講演をする。日本キリスト教団埼玉地区「障がいを負う人々と共に生きる教会を目指す懇談会」に招かれて主題講演をするのだ。
私も何年か前この会で講演をしたことがあったが、講演の前に会の主催者によい講師紹介をしていただいた思いがある。きっと今回も同じ手順を踏むに違いない。
私は主催団体に関係していないから一参加者として同じ教会の兄弟と共にその日会場に向かおうと思う。
ただ、今回の「講師」、と言うとなんだか内実を薄めてしまう気がするのだが、その語り手について私が紹介すると仮定すれば、自信を持って参加者に語れる気がする。それは彼のことを、経歴、現況などの事実を超えて言葉にできる自信があるのだ。なぜなら彼がその信仰の姿において、日常を生きる根性においていつも私に迫っているからである。
こういう「講師」紹介は簡単であるに違いない。

|

« 樽木野という蕎麦屋さん | トップページ | 散髪に行く »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 樽木野という蕎麦屋さん | トップページ | 散髪に行く »