« 空を見る人、谷を見る人 | トップページ | ある本のすすめ »

2011年7月11日 (月)

礼拝の祈り

 恵みに富みたもう主なる神様。
 暑い夏の朝、私たちはあなたの恵みと導きによってこうしてあなたの元に集ってまいりました。ありがとうございます。
 どうぞこれからのひととき、あなたの御愛の元に憩わせてください。
 あなたに生かされていることを覚え、あなたに支えられていることを覚え、心からの賛美と祈りを献げることをなさしめてください。
 そして、どうぞあなたの御意を霊をもって私たちの上に注いでくださいますように。
 神様、この世は多くの困難を抱えています。若者は落ち着くところを求め街をさ迷い、年老いたものは孤独になり、一人でその寂しさの中に置かれています。
 震災と原発事故によって生活を破壊され、故郷を離れて毎日を過ごす方々の苦しみも続いています。
 神様、しかし、私たちはあなたが御子イエスを私たちにくださり、贖いの恵みを与えてくださったことを知っております。私たちの主は苦しみを体で負ってくださったことを知っております。
 どうぞ私たちがイエスにならい、多くの人の苦しみこそがこの世を変えることができることを信じ、その人達に寄り添っていくことができますように導いてください。
 
この礼拝に集えない多くの兄弟姉妹もそれぞれの場においてあなたを仰ぎ、恵みに与れますように。
 あなたの御言葉を取次ぐ飯野先生を励まし、祝してください。
 主なるキリスト・イエスのお名前によって祈ります。 アーメン

|

« 空を見る人、谷を見る人 | トップページ | ある本のすすめ »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空を見る人、谷を見る人 | トップページ | ある本のすすめ »