« 洗濯を終えて | トップページ | 主にある幸い »

2011年6月20日 (月)

メモを取る子

「たいいくぎ(ふくろ)セット
きゅうしょくぎ(ぜんぶ)セット
プールカード(はんこうをおして)」
皆が出かけた後のテーブルの上にこんなメモが載っていた。ヒカちゃんが書いたものである。
小学生の子がメモを作る、なかなか用心深い。私も最近は忘れやすいからいつもメモを取る。いつも鉛筆を持っているわけではないから、そんな時に便利なグッズが携帯電話である。俳句がふと心に浮かんだ時、ブロブの材料を発見したとき、その時には夜中でもメモることにしているのだ。
それは老人の衰える記憶を補う作業だが、小さな子がメモを作るのは珍しいだろう。
ヒカちゃんは几帳面なのである。朝のうちから夕方出かけるサッカー練習の用具を玄関に出しておくくらい用心深い性格なのだ。
これは両親ともお姉ちゃんとも違う。どちらかと言えば私似なのだろう。
プロサッカー選手になることを夢見て両親と一緒に練習に毎日を過しているヒカちゃんが今後この性格をどう用いていくか。うーン。

|

« 洗濯を終えて | トップページ | 主にある幸い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洗濯を終えて | トップページ | 主にある幸い »