« 食事は神から | トップページ | バーベキュー »

2011年5月 3日 (火)

母なる幸せ

教会の兄姉の中にも年老いて礼拝出席が難しくなった人が多い。このブログを書き始めた頃よく取り上げさせてもらったSさんも最近は姿が見えなくなった。
兄は私より7、8歳は上だが私のことをいつも気にかけてくださって、髪を切ってくださったり、妻が入院しているときはお弁当を買ってきてくださったりしたものだ。
その兄が歩行が不安定になり、先日は近くの散歩で転ぶなどするようになって礼拝出席が難しくなってしまったのだ。
だが、体に不自由が生じたからといって皆礼拝を守れなくなるわけではない。先日の礼拝にはSAさんはお嬢さんが同伴し、またKさんは息子さんが連れ添って出席されていた。
S兄との違いはこのお二人とも女性であることだ。子どもに支えられて母親が礼拝に来られたのである。
母なる幸せとはこういうことである。母の中には慈悲のこころがあって、潤いのある関係性を生じさせる気がする。女性なるが故に持ち合わせる本性とでもいうものだろう。

|

« 食事は神から | トップページ | バーベキュー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食事は神から | トップページ | バーベキュー »