« 特別支援学校定員がいっぱいという疑問 | トップページ | 新しい朝 »

2011年3月 3日 (木)

ポストポリオ後遺症とマッサージ

今日は木曜日。午後にはマッサージ師が来てくれる。一週間に2回のマッサージだがこの時は楽しい時である。むくんでしまった足を足裏から腿、お尻までもんでくれ、両腕の痛むところを解きほぐし、おしまいには体を反転して背中を押してくれるのだ。
若いマッサージ師なのでITにも精通していてマッサージをしながらパソコンや携帯電話のことをあれこれ話し合う。これも楽しい。
このマッサージは医療行為として必要性が認められると費用は安くなる。だが、そのためには医師の同意書がなくてはならない。その上、面倒なことにこの同意書は3ヶ月毎に更新が求められる。
先日診察の際医師に頼んできたのでもう出来ているだろう。でもこのところの寒さや、腕の痛みがあることなどでなかなか外出する気になれない。
まあ、あまり無理をしないでそのうち取りに行こう。

|

« 特別支援学校定員がいっぱいという疑問 | トップページ | 新しい朝 »

「障害のある生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136400/51019314

この記事へのトラックバック一覧です: ポストポリオ後遺症とマッサージ:

« 特別支援学校定員がいっぱいという疑問 | トップページ | 新しい朝 »