« 寒い日 | トップページ | あなたは皆のもの »

2011年1月14日 (金)

新春句会

一人はご主人の病気のため、もう一人はご自分の病のためにお休みだった。三人の句会は寂しいかなと心配したが、ごちそうをいただきながらのよい句会となった。
 
 研ぎ師来てあらかた終わる年用意  いく
 恙無く今日も終わりぬ寒の入り    いく

 天眼鏡片手に持ちて鼻すする    ひさい
 一病を息災として大根引く      ひさい

 ピチピチと音の聞こえる寒さかな  悠歩
 風止まり新年ドスンと庭に居り    悠歩

 

|

« 寒い日 | トップページ | あなたは皆のもの »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒い日 | トップページ | あなたは皆のもの »