« 「抜け雀」 | トップページ | 礼拝司会者の祈り »

2011年1月 9日 (日)

天国の誕生日

誕生日おめでとう。この世の歳で言えば73歳。70歳で逝ってしまったから天国で3回目の誕生日だね。
神様の元では70も73も関係ないのかな。毎日がどんなふうに過ぎていくんだろうな?
でもね、地上の人にとっては一日、一日が重く、大変な日なんだよ。その中、君は70歳まで誠実に生きて、たくさんの奉仕をして、家庭においても教会においても、さらにはご近所との関係の中でもいきいきと生活してくれたね。
その君がいなくなって僕の生活は一変した。僕は君の愛の中に埋れていたから、その人が去ったら支えがなくなって不安定になるのは当然だよね。
だが、3年経って僕は新しい自分自身の固定方法を身につけたから心配要らないよ。それは周囲から独立し、君のいる天国、神様の愛を見上げて生きることだ。世間話をする相手がいなくて、また安心して依存できる人がなくてコンクリート埋めになっている感もあるけど全く一人でいるよりはいいとしないといけないと割り切ることにしたさ。
君はそんな僕をいつも笑顔で黙って見つめているんだ。寝室のテレビの脇でね。写真だよ。
もう少しの間、見つめ合って生きていくことにしようね。

|

« 「抜け雀」 | トップページ | 礼拝司会者の祈り »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「抜け雀」 | トップページ | 礼拝司会者の祈り »