« 叔父の死 | トップページ | 一緒に動くことの大切さ »

2010年12月26日 (日)

「目から涙をぬぐいなさい」

エレミヤ書31章には、滅びが確実になったイスラエルのために新しいメッセージが語られている。彼らの上に新しい希望、救い主が来られるというのだ。「あなたの苦しみは報いられる、と主は言われる」(16節)。
祈り
  主よ、祈ります。今日また新しい慰めの言葉を頂きました。聖書を開きあなたを呼び求めることを忘れたこの1週間であったことを懺悔いたします。あなたは慰めの言葉を用意して、御顔を私に向けて今日も待っていてくださいました。
日々苦しみを友として生きております。その苦しみは報いられるとあなたは言われます。ありがとうございます。礼拝に与れれたこの喜びをあなたに感謝してお捧げいたします。

|

« 叔父の死 | トップページ | 一緒に動くことの大切さ »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 叔父の死 | トップページ | 一緒に動くことの大切さ »