« 祈りの会に行ったご褒美 | トップページ | 結婚記念日 »

2010年10月 8日 (金)

生活俳句

 秋の風雨戸揺らして遊びけり
 ラジオ聞き曙を待つ老いの冬
 あけぼのを待つ手に聖書冬の床
 失敗も老いの遊びや秋温し
 
今月の俳句。朝の意図しない早起き。その時に作句することが多い。三句目まではそんな俳句である。
最後の句は思わず車椅子を入り口にぶつけたり、おかずを膝に落としたりする最近の様子を詠んだもの。私だけではないとみえて、昨日の句会では共感を受けた。 

|

« 祈りの会に行ったご褒美 | トップページ | 結婚記念日 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祈りの会に行ったご褒美 | トップページ | 結婚記念日 »