« 妻の召天を記念して | トップページ | 今日の聖句 »

2010年7月 8日 (木)

キ障協総会終わる

2010年度キ障協(全国キリスト教障害者団体協議会)の総会が無事終わった。
今年も北海道から四国にわたる地域から各障害者団体の代表者が一堂に集って、神に共に祈り、賛美し、また各団体の交わりを深めたのだった。
特に今回は主題講演に精神科医であり牧師である山中正雄先生をお迎えし、「うつの時代を生きる~いのちの尊厳とは~」と題した話を聞くことができ、うつと現代社会、信仰との関連を問われることとなった。
各団体とも日本の教会が抱えている、老齢化、少数化、財政の困難さなどに共通に直面しているが、しかし、それに先立つ主の恵みに生かされているようすも確認できた。
私も与えられた業を主に今後のこと(弱い指導性、体調の不安、等々)は預けて心を貧しくして果たしていこう。

|

« 妻の召天を記念して | トップページ | 今日の聖句 »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妻の召天を記念して | トップページ | 今日の聖句 »