« 未熟なウグイス | トップページ | 若者の顔 »

2010年3月22日 (月)

一日遅れの日記

書き出しが「昨日は・・・」である場合が多い。日記はその日の出来事を書くのが普通であるのにこれはどうも変である。
それというのも夕方になると疲れて書くのがおっくうになってしまうからである。
「昨日」は教会の臨時教会総会の日だった。書記をしているから会議中気が休まらないし、提案事項もあって終わるまでは緊張もあった。
予想よりも早くすんで帰宅も早かったのだがそれでも疲労はかなりのものだった。
こたつに入ると起きているのもきつくて座椅子に寄りかかっているうちに眠り込んだらしい。気がつくと相撲が終わっていて、大関陣の勝敗がどうなったかもわからなかった。
風呂にも入らずに寝ようと思ったのだが、どうしても頭がかゆくてたまらない。そこで、洗面所で車椅子に乗ったまま頭を突き出してゴシゴシこすることにした。
シャツがだいぶ濡れたが、髪の毛は爽快になり、心残りなく布団に入ることができた。

|

« 未熟なウグイス | トップページ | 若者の顔 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 未熟なウグイス | トップページ | 若者の顔 »