« 人々に与えて食べさせなさい | トップページ | メッセージ「苦悩に応える主」 »

2009年8月24日 (月)

朝はきつい

体全体が重い鉛になってしまった感じさえする。手足を移動するにも意志が筋肉に伝達されない辛さがある。生きるのは辛いなぁと思い、いや、生活することは重労働だと言い替える。今日は何もせずテレビでも見て過ごそうかと考えたりもするのだが食事をし、新聞に目を通す頃になるとようやくエネルギーが満ちてくるようだ。
体は限界に近い生活をしているのかもしれない。精神力で走っているようなものだ。
今日も慣性で与えられている時間を過ごそう。

|

« 人々に与えて食べさせなさい | トップページ | メッセージ「苦悩に応える主」 »

「障害のある生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人々に与えて食べさせなさい | トップページ | メッセージ「苦悩に応える主」 »