« 原監督の父の助言 | トップページ | 今日の聖書 »

2009年3月 2日 (月)

北風の強い日

関東北部は赤城下ろしの北風が強い。青い空が抜けるような日なのだが庭のエゴノキの枯れ枝にはビニールの袋がどこからか飛んできて引っかかっている。
いつものようにハルちゃんを駅まで送る。杖で歩けなくなったので車椅子で車のところまで行き、車椅子をそのまま置いて行ってきた。
帰ってみると車椅子が向きを変えていた。そのままでは車から出ることが出来ない。ゆっくりとドアを開けたままバックして車椅子に手をやると、左側のブレーキは行くときに掛けたまましっかりと利いていた。そうだ。右側のブレーキを掛けずに行ったので風で回転してしまったのだ。
自動車から下りてスロープを上がる。途中にライアンがつないであるのだが、いつもは甘えてひざの上に上りたがる彼もさすが今日は寒いと見えてスロープと書斎の壁の間の谷間に丸まったままこちらを見向きもしなかった。

|

« 原監督の父の助言 | トップページ | 今日の聖書 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原監督の父の助言 | トップページ | 今日の聖書 »