« 確定申告に行く | トップページ | 残る人生、何をなすべきか »

2009年3月11日 (水)

生活スタイルの変更

同じタイトルで以前日記を書いたことがある。それだけ生活スタイルの変更は難しいということだろう。
本来なら水曜日は祈りの会に行くのだが、疲れがあって休むことにした。生活費も引き出さねばならなかった。十時から開く大型スーパーに行く準備を九時過ぎから始めた。戸締りをしたり、火の元を確かめたりしていると直ぐに十時近くになった。
電動車椅子に乗って外に出ると北風が冷たい。家の間の小道を走る間はまだいいのだが国道に出るともろに風を身に浴びる。
スーパーには十時少し前に着いて、郵貯のATMは開いていなかった。店に入るとここもまだ準備中。うどんとお寿司がセットになったものは陳列されていない。仕方なし、ヒカちゃんの消しゴムと入れ歯洗浄剤を買って時間を潰す。
その後目当ての食材を買って会計を済ます。まだ時間が早いからATMのディスプレーが光ることもなく無事に引き出しが出来た。
また寒風の中帰宅すると体がガタガタ震えていた。急いでトイレに入り、炬燵に入って落ち着く。すっかり疲れた。
一人の生活は大変である。もう妻がいなくなって一年が過ぎるのに、まだ自分の生活が確立していないのだ。

|

« 確定申告に行く | トップページ | 残る人生、何をなすべきか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 確定申告に行く | トップページ | 残る人生、何をなすべきか »