« 1人と2人 | トップページ | 友逝く、神様のご計画 »

2009年2月17日 (火)

デイサービス

火曜日と金曜日はデイサービスの日。12時半ごろ車が迎えに来てくれる。それまでに昼食を終え、家の熱器具を点検しなければいけないから午前中は落ち着かない。だが、サービスを受けているときの心地よさは格別である。
お茶を頂き、熱と血圧を測り、準備体操をしてから機械に乗って足や上肢の強化訓練をするのだが、一つ一つの場面でスタッフが体に触れて援助してくれる。日常の生活では一人で事故のないように気遣いながら動くことが多いので、この援助はなんとも心地よいのだ。
機械の訓練が終わるとベッドで足腰のマッサージを受ける。もう忘れていた他人からの足腰への思いやりである。
いったいこんな訓練でどれだけ筋力の維持あるいは向上が期待できるかはわからないが体に関心を向けてくださる方がいるという時間をもてるだけでも貴重なことだ。

|

« 1人と2人 | トップページ | 友逝く、神様のご計画 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1人と2人 | トップページ | 友逝く、神様のご計画 »