« 泣く者、苦しむ者、あなたは幸いだ | トップページ | 不安 »

2009年1月28日 (水)

デイサービスセンターへ

一日が早く過ぎる。特に昨日はそうだった。
朝近くの大型スーパーに行って、店内にある郵貯ATMを使おうとしたら故障とのこと。昼食のサンドイッチとサラダだけを買って帰宅。もう11時半を過ぎていた。スーパーに行く前に電話で見学を依頼しておいたデイサービスセンターには1時に行かねばならない。コーヒーを入れて昼食にかかる。
  
デイサービスセンターはこじんまりとした施設だった。平屋建てで部屋全体が見渡せる広さの中に4種類の訓練機器があり、職員は「先生」と女性スタッフの2人。
片麻痺の体の高齢者が3人訓練を受けに来ておられた。見学のつもりで行ったのだがこの方々と一緒に訓練を体験することになった。指導者が丁寧に補助してくださったので皆さんと交代で4種の訓練を受け、3時すぎに家路に着いた。
説明によるとこれらの訓練は今私が困っている腰や大腿部の筋を強める働きをするらしい。股関節周辺の筋肉の衰えで痛みが出たり動作が不自由になっていることを考えるとしばらく訓練をする意味がありそうだ。
週2回、午後にその時間をとってみようと思う。 

|

« 泣く者、苦しむ者、あなたは幸いだ | トップページ | 不安 »

「障害のある生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 泣く者、苦しむ者、あなたは幸いだ | トップページ | 不安 »