« デイサービスセンターへ | トップページ | 雨の日 »

2009年1月29日 (木)

不安

昨日の夕御飯は目は御馳走を欲しているのに体は無関心を示し、箸を出そうとしなかった。意識が薄れるような感覚があり、部屋がいつになく暑いようだった。
ママもヒカちゃんとバレーボールに出かけ、1人で風呂に入ることに不安を持ったので9時前だったがベッドに入った。近くにある血圧計で見ると上は150を越えていた。
明日の一日はどうなるだろう。若い者に休みを取ってもらうほどではないにしても一人で大丈夫だろうかと不安がよぎる。
息子が帰ってきて、大丈夫?と部屋を覗いてくれた。こんな小さな行為に安心感をもらう。
1人で生きるとは難しいことだ。
幸いにも今朝は血圧は110台に下がり、昨夜あった微熱もなかった。だが用心して書斎でなく暖かな居間で炬燵に入ってパソコンをいじっている。

|

« デイサービスセンターへ | トップページ | 雨の日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

fastfood

こんにちは。
もう2009年を迎えて、もう一ケ月が過ぎますね。
月日の流れは早いですね。
昨年師走、一人の有名タレントの孤独死(病死?)がありました。
都会の片隅で起こった悲しい出来事です。

人間は生きて行く日々の中で、非常に疲れてしまい、疲労困憊することがありますね。それが、対人関係であったり、仕事や勉強であったり、育児であったり、精神的な悩みであったり、様々です。

-----でも、聖書にこんなことばがあります。

「すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。わたしがあなたがたを休ませてあげます。」(聖書)

3年間書き溜めた私のブログです(↓)。
      http://blog.goo.ne.jp/goo1639/

暇なときにでもご覧になってください。
ブログの記事から:カテゴリー「人生の幸せと心の平安」
http://blog.goo.ne.jp/goo1639/c/118e13bcc1cad3b2223bb555410e435b

投稿: 冬目漱石 | 2009年1月29日 (木) 16時27分

冬目漱石様
ご懇切なコメントをありがとうございます。ブログを見させていただきました。美しく、また真実なブログに接し、感謝です。
同じ信仰に生きる者としてどうぞよろしくお願い申します。

投稿: chacchan | 2009年1月29日 (木) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デイサービスセンターへ | トップページ | 雨の日 »