« 大すき家ぞく | トップページ | 生活スタイルの変更 »

2008年12月14日 (日)

雨が降って教会に行けない

雨が降って教会に行けなかった。
炬燵に入って障害を持つキリスト者の二つの団体の機関紙をゆっくり読んだ。一つは東京の、もう一つは四国にある団体である。
後者の「まじわり」を読んで、感謝の言葉を葉書にこうしたためた。
「クリスマスおめでとうございます。まじわり№76の発行おめでとうございます。主にあって、これからもこころ豊かな日々が送れますように。
今、ヨハネ黙示録を読んで慰められています。命の書に記された者には希望があるのですね。
またお会いする日のあることを願っています。感謝。」
こんな文面の背後には妻の召天をたんに悲しみの中でとらえたくないという私の思いがある。ヨハネ黙示録はやがて成る神の国を感動的に語っているのである。
 
妻の苦しみの記録をHPにアップした。http://homepage3.nifty.com/bridge2/kokoro.html 

|

« 大すき家ぞく | トップページ | 生活スタイルの変更 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大すき家ぞく | トップページ | 生活スタイルの変更 »