« 俳句メモ | トップページ | 地区集会 一人を減じたり »

2008年10月15日 (水)

散歩

朝寝坊をした。昨日疲れたからだろう。
一人で御飯を食べ、片づけをするともう9時。祈りの会がある日なので、天気もいいし行かねば、と迷ったが疲れているときは無理をしてまで行くという義務的な会ではないと思って欠席を決めた。
10時過ぎ、電動車椅子に乗って近くのカインズホームに行った。郵貯銀行でまず引き出しをする。若いおまわりさんが立っていた。振り込め詐欺対策の1つだろう。「ごくろさん」と言うと、「振込みですか」と問う。「いいえ」と答えて用事を済ます。
店内で昼食用にお寿司と蕎麦がセットになったパックを買う。会計を済ませて薬局で湿布薬も買った。
外に出ると先ほどのおまわりさんが「気をつけてお帰りください」と会釈した。
天気がいいので裏手に回ってみた。田舎なのでそこには収穫の終わった田が広がっていた。そして道沿いに桜の木が数本あった。春になったらきっと美しい景色を作るだろう。ホームの周りを一周して国道に出て、家に向かったのだが狭い舗道なのでコスモスの花が車イスに触れてサラサラと音を立てた。

|

« 俳句メモ | トップページ | 地区集会 一人を減じたり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 俳句メモ | トップページ | 地区集会 一人を減じたり »