« 結婚記念日 | トップページ | 自己を誇る危険 »

2008年10月12日 (日)

創立記念日礼拝 司会者の祈り 

 天におられる私たちの父なる神様、あなたは私たちを一週間無事に守り、こうして今朝も教会に呼び出してくださいました。毎日自分の生活のことだけを考え、その中に埋もれていた私たちでしたが、あなたは大きな愛を持って呼び出してくださり本当にありがとうございます。

 特に今朝は皆で礼拝を守る日として礼拝を捧げます。あなたの御声が子供にも、病める人にも、年老いた人にも、また、近隣の教会にも届き、天にある者、地にある者、皆であなたを賛美できるようあなたの導きをお願いいたします。

 神様、今日は私たちが集う本庄教会があなたによってこの地に誕生させられ一二〇年の記念の日です。その歴史の中には数々の罪を犯してきたことですが、しかしあなたはこの群を必要とされ、大きな愛を持って罪を許し、歴史を導いてくださいました。どうぞこれからの本庄教会があなたの働き手としてあなたの御心に従って歩むことが出来ますようにお願いいたします。イエスが御自ら苦しむ人、弱っている人のところに近づき、励まし、癒しをなされたように教会がこの地でよい働きを為すことが出来ますように聖霊を下し、私たちを導いてください。

 神様、この良き記念の礼拝にあなたは遠方から入治彦牧師を御遣わしくださり、御言葉を取り次ぐ恵みをお与えくださいました。どうぞ私たちが心を空しくして、両手を広げてあなたのメッセージを受け入れることが出来ますように。

 また、時を同じくして礼拝を守る京都教会の上に私たちと同じように祝福をお与えください。

 礼拝後に予定されている感謝の集いがあなたに喜ばれるものとなりますように祈ります。

 神様、今朝も礼拝に出席できない多くの兄弟姉妹のことを思います。病の人には慰めを、働く人には力を、教会を遠ざかっている人には信仰をあなたがお与えください。

 これらの感謝、願いを復活の主イエス・キリストのお名前によって御前にお捧げいたします。 アーメン

|

« 結婚記念日 | トップページ | 自己を誇る危険 »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結婚記念日 | トップページ | 自己を誇る危険 »