« 訪ねてくる人 | トップページ | 半日が終わる »

2008年8月15日 (金)

新しい日を始める要件

子どもたちが病院で寝泊りしている時につけた日誌をパソコンに取り込んだ。A4版用紙で18ページにもなる。
妻の今度のガンとの闘いの資料はこのブログに私が日々書き連ねた日記もかなりの分量になる。
他にまだ公表していない私の揺れる心を記した記録などもあるし、また医師が時に応じて病状説明をした時にくださった資料もある。
全部を合わせれば40枚以上にもなるかもしれない。
これを総合してこの半年の出来事を総括してみようと思う。
妻は終わりまで生きて自分の務めを果たそうとしたのだからそのことをまずまとめなければならない。
次に妻を苦しめた痛みがどんなふうに襲いかかって来たのかを正月の初めから最後のときまでのスパンで確認したい。
また、精神的に不安定になり、意識に障害が出てきたことも見つめなおしたい。
治療を怖がらず、言われるままにそれに従った妻のことも書かねばならないだろう。
全部書き終わるまでには半年か一年かかるかもしれないがこれらをいい加減にして私の新しい生活を始めるわけにはいかない気がするのだ。

|

« 訪ねてくる人 | トップページ | 半日が終わる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 訪ねてくる人 | トップページ | 半日が終わる »