« 疲れ | トップページ | こころ穏やかなとき »

2008年3月21日 (金)

水仙が咲いたよ

三日ぶりに面会に行ってきた。
今朝、血液検査をしたそうだ。肝臓、腎臓とも問題ないとのこと。骨髄反応も出ていないのだろうか。ひとまず安心だ。
だるさがあるという。わたしもインターフェロンを打っているとき体のだるさには悩まされたからこのつらさは分かる。
二時からリハビリがあって別室に行ってしまったので帰ってきてしまった。
  
面会に行っても愚痴が多い。先日伊予甘を若いものに頼んで持っていってもらったのだがスカスカになっていて美味しくなかった。捨てちゃった、と言う。
50日近く一人で狭いベッドの上で生活していると愚痴も言いたくなるのだろう。
そんなことを言われながら息子は先日庭に咲いた沈丁花と美山つつじをカップに差して持って行った。そして、庭の隅に水仙が咲いたよ、と教えたらしい。
いやみを言われながらもこうして家の小さな動きを伝えることが今必要なのだろう。

|

« 疲れ | トップページ | こころ穏やかなとき »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 疲れ | トップページ | こころ穏やかなとき »