« 洗髪 | トップページ | 神様に頼る »

2008年3月30日 (日)

司会者の祈り 復活節

 恵に富みたもう主なる神様。
 春の朝、今朝もこのようにわたしたちをあなたの御前に招いてくださり、こころから感謝いたします。
 どうぞこの時を聖別し、あなたとの聖なる交わりの時としてください。御霊がこの席に豊かに臨んで、私たちのこころを清め、あなただけにこころを向ける私たちとしてください。
 神様、私たちは今あなたの御子イエスの復活の喜びの中にあります。イエスは全ての苦しみを引き受けてくださり、人間と同じ死の墓に葬られました。わたしたちも自分の力では死の床に落ちることしかできません。しかし、あなたはイエスを死の墓からよみがえらせ、新しい命を与えられました。どうぞこの主イエスをわたしの救い主と告白し、永遠の命に与り、希望と信仰の道を歩むことができる私達としてください。
 本庄教会は過ぐる聖日臨時教会総会を捧げ、一年のまとめをし、また新しい年への準備を始めました。あなたの前に集うわたしたち一人一人は弱さを抱え、信仰浅く、肉体的にも多くの制限を持っていますが、それゆえにこそあなたにより頼むことができる者とされています。
 どうぞこの教会をあなたの御心の生きて働くところとしてお用いください。この本庄の地であなたの御栄を現すことのできる教会にしてください。
 神様、今年度最後の恵みの礼拝に出席できない多くの兄弟姉妹が居ることを覚えます。どうぞその御一人、御一人の上にあなたの温かな御手を置いてください。痛みをもつ者、不安の中にいる人、それらの人を支えている友、全ての人を慰め、励ましてください。
 最後にあなたの御心を取り次ぐ飯野牧師のために祈ります。どうぞ御心を豊かに取り次ぐことができますように。
 これらの感謝、願い、わたしたちの復活の主イエス・キリストのお名前によって御前にお捧げいたします。 アーメン

|

« 洗髪 | トップページ | 神様に頼る »

「信仰」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洗髪 | トップページ | 神様に頼る »